記事一覧

変形労働時間制という労働者に不利な制度

昨年度からうちの職場では変形労働時間制が導入されました通常の労働時間は一日8時間、週40時間労働ですが、繁忙期と閑散期の労働時間を調整することで時間外労働を減らすことを目的とした制度です一見よい制度のように思えますでもそれは経営者にとって有利なだけで、労働者にとっては不利な制度ですたとえば今まで繁忙期は一日10時間の労働量があったとしますこのとき残業が2時間発生していますなので繁忙期の労働者の勤務時間を...

続きを読む

自宅のネット契約を変更した

今まで自宅のネット環境は光固定回線を契約してました月額3888円ですが、キャッシュバックがあったので、実質費用はもう少し低いです2年縛りの契約で、今月が更新月です更新月以外の解約は違約金がかかります契約を変更するなら、このタイミングが好ましいので、ネット契約を見直しましたネット契約を見直すにあたって一番重要な条件は私が来年は転勤してしまう可能性が高いということですなので現在の契約を延長するにしろ、他者...

続きを読む

2018年8月家計簿

収入合計 : 215,181円手取り給与 215,059円利息 122円支出合計 : 54,276円食費 19,542円趣味・娯楽  2,758円交際費 3,230円旅行  10,340円電気代 5,513円ガス代 1,822円水道代 5,423円携帯電話 1,736円インターネット 3,888円利息の税 24円収支 : 160,905円備考通信費の反映が遅いのでこの時期に決算食費には少額日用品含む水道代は2か月に1回、社宅で下水浄化槽料金があり、高い住宅費は現在、社宅で給与から約2万円控除...

続きを読む

生まれて初めて買った本

私が初めて自分(のお小遣いで)で買った本はちびまる子ちゃんです小学3年生のときだったと思いますなぜそうだったのか、あまり覚えていません同じ頃、一番最初に買ったCDも長渕剛だったので、私は趣味が変わっていたのでしょう多分、妹が漫画雑誌のリボンやなかよしを買ってもらっていて、私も借りて読んでいたので、それで知ったのだと思います別に少女漫画が好きというわけではなかったのですが、妹が買ってもらっているのがう...

続きを読む

負の感情から生じる責任感はたちが悪い

責任感があまりない私ですいや、いちおう遅刻ドタキャンはしないし、責任感はあるのかもでも責任感による厳しさが苦手ですもっと穏やかに生きたい厳しく他人を追い詰めるような責任感って負の感情から生じてることが多くないですか?まっとうな責任感だと自己完結しますよね、相手に何も求めないですよね負の感情からくる責任感ってどういうものかというと①不安②束縛などから来ていると思います①不安から来る責任感ていうのは仕事...

続きを読む

twiiterを始めてみた

twitterのアカウントは以前から作っていたもののほとんど利用していなかっただいたいよく拝見させていただいているブログにはサイトからつぶやきが見ることができるよう埋め込まれているし、twitterのアプリから見るのなんてたまーにぐらいもちろん自分で投稿したことはなかったブログ書くのすら苦手で、自分の記事を読んでいても面白くないなあなんて感じることが多いのに、twitterみたいな空間を自分が活用できるのかなあなんて...

続きを読む

たまったゴミ袋

いつも拝見しているあるブログに紹介されていた本を読みました孤独と不安のレッスン 鴻上尚史(大和書房)孤独について別に悪いとはもともと考えていないですが、改めて肯定的に捉えることができる本でした孤独とは少しずれますが、本書の中に2点ほど気になった記述がありました一点目は著者が作家の井上ひさしさんと会ったとき、「人は40歳前後で一度、仕事を離れてみるのがいいんですよ」と言われたということですその趣旨は一...

続きを読む

幸せに生きるためにやろうと思っているこれからの目標

大それたタイトルですが、規則正しい生活と運動と食事をこれからの人生の目標にしようと思っています自分はこれまで規則正しい生活はできてきませんでした本来は怠け者だからだと思います、ずっと寝て漫画読んでたい最近ある一冊の本を読みましたぼくたちは習慣で、できている。/ 佐々木 典士 (ワニブックス)もともとミニマリストの本を書かれている方で前作も読んでいたので図書館から借りました目次をめくったところたいして...

続きを読む

退職日は2月末が有利?

セミリタイアを考えていると将来いつのタイミングで辞めてやろうかって妄想しますよね(笑)ところで税金や社会保険料の点なども含めて収支的には何月の退職が有利なのでしょうか、あくまで自分のケースですが最初は12月末かと考えてました12月の賞与ももらえる退職金も基本は退職日に属する年の収入になりますそうすると12月末退職で、翌年1年間働かないと翌年の収入はゼロ、最短の翌々年度より住民税非課税となり、国民健康保険料...

続きを読む

他人の資産や収入を見るほどセミリタイアは遠のく

セミリタイアするにはいくら資産が必要なのかは人それぞれということはいろいろな方が何度も述べてきましたし、私もそう思いますそうは言っても他人の資産や収入は気になる人はいると思いますただ他人の資産や収入を見るほどセミリタイアは遠のくと私は思いますそれは自分の頭で考えてないということにほかならないからですたとえ他人の状況を見て、ある目標資産額を決めてもまた別の他人の状況でその目標がブレてしまいますまたも...

続きを読む