記事一覧

生命保険に入ろうかと思ったけど、生保レディが怖くて諦めた

会社では年末調整の季節ですね

年末調整は会社が代行してくれる確定申告みたいなもんです

年末調整では生命保険に入ってたり、住宅ローンのある人は控除の手続きをすると税金がいくらか返ってきます

会社で年末調整の話題になることがあるのですが、みんなけっこう生命保険に入っているんですよね


私はいっさい入ってないというと驚かれます

でも生命保険なんて小さい子供がいる人以外は不要でしょう

そして加入が必要な場合も最小限かつ保険会社の手数料部分が少ないものにすべきです


ただ、去年くらいでしたっけ、話題になった明治安田生命のじぶんの積立は加入してもいいかなと考えてました

これは元本保証で、保険会社の手数料部分もほぼないとても珍しい商品

元本保証なのに預金と違う点は年末調整もしくは確定申告で生命保険料控除が適用になるため、税金が戻ってくるのです


生命保険料控除の詳細な計算は省きますが、私の現在の年収だと生命保険料控除の上限である年間8万円分加入して約1万円くらい税金が戻ってきます

8万円はいつ解約しても必ず100%返金されます、一定期間解約しないと利率も上乗せ
(じぶんの積立の払い込み単位が決まっているのでちょうど8万円加入は現在できません)

去年入ろうかなと考えたときはもうすぐ仕事辞めるかもしれないし、そうするとそもそも払ってない税金は返還されないしなって思って保留にしたのです


いちおう予定ではもう数年で退職するつもりではありますが、でも年1万円は大きいですよね(笑)

書面手続きはそんなに苦ではないし、お得なことは大好物

ちょっと加入してみようかなと思いました



ところがこの保険は窓口か生保レディとの対面手続きでしか加入できません

保険会社にとっては全然うまみがないこの保険は、他の保険の営業の橋渡しであること間違いなしです

まあ、他の保険は断ればいいんですけど、生保レディって前の職場でも仕事中なのにしょっちゅう話しかけてきて非常にうざい記憶が強いです

今の職場はちょっと特殊な部屋にいるので生保レディは来ないけど、他の同僚のとこには営業に行っているようです

なので一度保険に加入したら、毎度のようにやって来られるのではという不安があります

うちの職場に来ている明治安田生命の生保レディの噂を聞いてみました

めちゃくちゃきつい人らしいです(笑)

しかも二人ペアで来るらしい、珍しいですね、ていうか絶対二人を相手なんて嫌だ…

うちは田舎なんで保険会社の支店窓口はなさそうなんですよね

保険会社に電話で手続き希望を連絡したら、地区的にこの二人が自宅にやってくる可能性が高い

勤務先は書かないといけないから、そうすると職場にも来るでしょう

1万円の税金還付、もったいないけど諦めました






コメント

保険

へー、そんな節税保険みたいのがあるんですね。

私も保険は一切入っていません。独り身に保険は不要ですよ(^^)

Re: 保険

> ひで吉さん

私が参考にさせてもらっているブログではときどき入っている人がいたので興味を持ちました。

確かに、基本独身だと保険はいらないですね~

コメントの投稿

非公開コメント