記事一覧

仕事が暇だ、青春かよ

私は今仕事が落ち着いている、というか暇だ。

過去の忙しかった頃の自分が知ったら、とてもうらやましい環境である。

ただ業務量が同僚に比べて少ないかというと別にそういうわけでもない。

それなのに暇な理由は

職場が全体的にホワイトな部署であるということ

今の担当業務は4年目で慣れており、迅速に処理できるということ

特殊な資格が必要な仕事で、今の部署には私一人しか有資格者がおらず、別に管理職でもないのにある程度の裁量が与えられていてマイペースで仕事ができるということ

目下セミリタイアを目指し、もはや積極的に仕事を改善、創造するモチベーションが上がらず、もっぱらルーチンワークのみこなしているということ

担当業務以外はできるだけうまく避けているということ

などがある。


身体的、精神的に楽ではある…

でも仕事から帰ったらそれなりに疲れている。

出勤して職場で8時間働いて帰宅すると、楽な仕事でも疲れている。

何かの本に書いてあった気がする…一生懸命やっても、適当にやっても疲れは一緒。

確かにそうかもなと思う。もちろん同じ労働時間、同じストレスレベルの仕事が前提だと思うが。


ストレスがないという意味では楽だが、種別が違う苦しみのようなものはある。

モチベーションもないのに、今の自分の環境のように他者からの強制が及びにくい環境で仕事をこなすということはとても苦しいのだ。

窓際サラリーマンで、ほんの些細な仕事すら振られてもしようとしない人がいるが、同じような心境なんではないだろうか。



暇なせいか、自分の精神状態がリアルタイムですごくよくわかる。

テンションが高いタイミングと低いタイミングが、昔よりも明確にわかる。

高低の振れ幅が大きくなっているわけではないと思う、その精神状態を認識することについて敏感になっているのだ。


しばしば昔の失敗したことなどを思い出し、憂鬱になることもある。なんてネガティブな野郎だ(笑)


別に大変だったわけではないが、暇な自分にとっては先日の東京出張はそれなりのビッグイベントで、それが終わって気が抜けているというのもあるだろう。

いろんな知人に会って楽しかった。

やはりセミリタイアしても知人がゼロの地域で過ごすのは厳しいかもしれない。

今もっぱら趣味は読書や漫画という受動的に情報が入ってくるものがメインなので、(別にそれが悪いとは思わないし、とても楽しいが)もっとのめり込む、熱くなるような、でも一人でもできる趣味ができたらいいな。

そして、過去は振り返らず現在とちょっと先くらいの未来を考えよう。



コメント

安定

安定していることはリタイア資金を貯めるためには良い事だと思います。

蛭子さんが言ってました。
やりたい事が見つからない若者に「とりあえずお金を貯めればいいんですよ」と。

やりたい事が見つかった時に先立つものが無ければ出来ないこともありますからね。

リタイアまでの数年で熱中できる趣味見つかるといいですね\( ˆoˆ )/

Re: 安定

> ひで吉さん

おっしゃるとおり、忙しかったころに比べるととてもいい状態だと思います

ただモチベーションがない状態で仕事を自発的に進めるのがつらくてつらくて…贅沢病ですね(笑)

ひで吉さんの歌になるようなものが自分にも見つかればいいなと思いますね!

コメントの投稿

非公開コメント