記事一覧

奨学金800万円か…

ニュースが流れてました

皇室の秋篠宮家の長女眞子さまと婚約が延期になっている小室さんの米国ロースクール留学のための奨学金の額800万円らしいです

ちょっとググってみたけどこれ、1年の額ですよね

3年通う予定ということは2400万円



小室さんと眞子さまのゴタゴタについて、真相はわかりません

報道だと小室さんの母親が結婚詐欺みたいな感じである男性から小室さんの大学のときの学費400万円以上を出させ、母親は婚約破棄し、そのお金を返せ、返さないともめているのが原因とか


婚約延期になったとたん、小室さんは逃げるように米国ロースクール留学


逃げるのは全然いいと思うんですよ

もし小室さん本人に全く非がなかったとしても、マスコミの餌食状態で、めちゃくちゃ精神的にきつい環境でしょう



でも2400万円、ちょっと逃亡としては高すぎないですか

海外に行く言い訳にしてももっと安くできる方法があったのでは

単純に語学留学とか、国際ボランティアとか

青年海外協力隊だったら、逆にお金ももらえます



国際派弁護士として活躍する目標があるというのはいいと思います

でもその場合、まずは日本国内で弁護士資格の取得を目指すべきですよね

じゃないと日本では弁護士活動できないので

昔に比べて日本で弁護士になるのはそんなに難しくなくなってます

もし日本で弁護士になれないくらいの能力なら、とても海外での活躍は難しいのでは

米国の弁護士は資格自体は比較的簡単に取れると聞いたことがあります

簡単といっても米国の大学、大学院は入学より卒業が難しいのでしっかり勉強しないといけませんが…

そして弁護士資格は取得できても米国の場合、上位のロースクールを成績優秀で卒業し、大手法律事務所で働くことや激しい競争の中で稼いでいくにはとても能力が必要です

小室さんが留学するのは名門ロースクールのようですが、小室さんの現在のスペックからして入学には明らかに皇室の御威光が影響してますよね

つまり、眞子さまとの縁が切れてしまうとロースクール卒業は何とかできても稼いでいくのは厳しい道のりが待っていて、そして2400万円の借金が残るというのはリスク高いなと思ってしまいます



米国ロースクールの学費以外の生活費は今、事務職?として小室さんが働いている法律事務所が出してくれるそうです

返済義務があるのかはわかりませんし、米国では学費のほうに寮費も含まれているのが普通なので、そんなに多額ではないのかもしれませんが(といってもそれなりの金額だとは思います)

眞子さまは現在でも結婚を進めたい気持ちが強いという報道も

小室さんはいいものなのか、悪いものなのか、なにかしらの魅力がとてもあって周囲をひきつける人なんでしょうね

下手に借金を重ねたり、小難しい法律の世界で勝負するんでなく、自分の優位なフィールドで勝負したらすごく活躍できるんじゃないかな、もったいないなと思います



プロフェッショナルの流儀っていう番組でスガシカオが言ってました

やりたいことがないときはお金を貯めておけって

米国ロースクール留学がほんとにやりたいことならいいんですけどね

お金は大事だよ~

コメント

コメントの投稿

非公開コメント