記事一覧

鳥取カニ小旅行

鳥取に行ってカニを食べてきました

ここ数年は、毎年一回くらいは行っているような気がします


数少ない職場関係の友人たちと行きました

車がないと鳥取に行くのは不便です、友人に乗せてもらいました


お店は賀露港にある若林ってとこです

何軒か支店がありますが、いつも港沿いにある本店に行ってます

ここはリーズナブルにカニをたくさん食べれます

カニも含めた他の料理も一緒に食べることより、ひたすらカニを食べたい人におすすめ


メニューは各種ありますが、5800円のコースを頼みました

ゆでガニ、焼きガニ、カニ鍋(雑炊)、カニみそ等が出てきました

カニみそは単品料理としても出てきましたが、一杯まるまる出てきたゆでガニにも当然入っています

やっぱり事前に取り出されたカニみそより、ゆでカニに入っていたカニみそのほうが美味しいです

カニみそが好きな人は一杯まるまる出てくるお店をチョイスしたほうがいいですね


今シーズンはカニの値段は高騰しているみたいでした

若林の値段はそんなに例年と変わらなかったですが、事前にWEBサイト掲載のメニューを見るとカニの量が減っていました

ゆでガニが片身って書いてあるんです

でも実際行ってみたら一杯まるまる出てきてラッキー

その日は客が少なかったからか、それともシーズン終わり頃だったからか





合計カニ2杯分くらい食べたと思います

最後、もうしばらくカニはいいやってなりました(笑)

でも毎シーズン寒くなると食べたくなりますけどね



賀露港でカニを食べたあとは市場のかろいちに行くのが定番コース

かろいちには海産物や農産物が売ってあったり、テレビでちょいちょい出てくるすなばコーヒーというカフェもあります

飲食店もけっこうあるので、気軽に海産ランチを食べるにもいいです

ぼちぼち人で賑わっているので地方の施設としては成功していると思います





最後に今後カニを食べに行ったときの自分用メモ

私は不器用で友人たちと比べてカニを食べるのが遅いです…

①足を全部もぐ

②甲羅じゃないほうの下部にある台形の部分(ふんどし)を剥がす

③甲羅を剥がす

④甲羅じゃない方を細かく分解していく

⑤足はカニ用のはさみで切れ目を入れて手で割り、カラ部分を外す、もしくははさみで足を身ごと切って、切り取った部分の端を手で押して身を取り出す

⑥細かいところはカニスプーンなどを使い、身を取り出す

コメント

No title

若林は定番ですね!

私は普段かろいち近くの浜下食堂によく行ってます。今度鳥取に来られたらぜひのぞいてみてください(^^)/ おいしですよ。

Re: No title

>クロスパール さん

あの近くはいろいろ美味しそうなお店がたくさんありますよね。
同行者の希望もあって鳥取に行くのはいつも若林にカニを食べに行くときだけなので結果、他のお店で食べる機会がなかなかないのが残念なところです。

コメントの投稿

非公開コメント