記事一覧

セミリタイアと婚活…というかパートナー探し

以前、婚活らしきものをちょこちょこしていたが、いったん一区切りして、止める旨記事を書いた

結婚とセミリタイア

その気持ちに変わりはないし、積極的に相手を探してまで結婚というものを求めるモチベーションは下がっている状態

今後は結婚というよりもっとゆるく、人生のパートナーがもしできたらいいかなくらいのスタンスで、自然体・のんびりとのぞむ

今登録している婚活関係のサービスも7月末で期限が切れるのでそれを機会に止める

 

婚活サービスを通じた女性との出会いの数には波がある

多いときもあれば少ないときもある

ただ得てしてそういうものなのかサービス止めると決めたら、多い波が来て、今月何人か女性と会うことになりそう

確定しているのは二人

7月末でサービス止めるのは変わりはないが、せっかくだし、二人の女性とは会ってこようと思う

 

一人は自分より2歳下の30代半ば、営業事務の仕事をしている

事前にメールのやりとりをしているが、返信のペースが遅いというかマイペースで自分好み

自分は縛られたくないから、連絡のマメさを求められるときつい

たんにこの女性は私に興味があんまりないだけかもしれないが(笑)

 

もう一人は自分より3歳上の40歳、教育関係の仕事をしている

バツイチで2人子どもがいる

離婚歴があり、子どももいると敬遠する人が多いかもしれないが、自分はそうではない

私は自分自身の子どもをそこまでほしいと思ってないのも大きいと思う

でも離婚歴のある人は人生経験豊富なため、魅力的な人も多い

それなりの結婚適齢年齢までに一度結婚している、つまり誰かに選ばれているので、結婚してない女性に比べて変な人のリスクは小さい(最近は既婚歴なくても魅力的な女性は多いのでそういう方を軽視しているわけではない)

また結婚に夢をもっておらず現実的に考える人が多かったり、そこまで急いで結婚したいと思ってない人が多いので、時間をかけて相手を見極めたい自分の考えやペースと合っている

あともし結婚したとしても私は結婚式、とくに披露宴のようなことはしたくないので、バツイチの人だとそれもしなくてよい可能性が高い

しかし、ときどき経済目的だけの理由で結婚しようとしている人がいるのでそれは注意が必要かもしれない、でもそれはバツイチに限らずいると思うが

 

婚活を始めて最初のうちは初めて会うとき、非常に緊張していたが、お互いの異性についての好みや気が合うことは稀であることがわかると、そこまで期待や緊張はしなくなった

今回は合う人だったらいいなくらいの気持ちである

 

今月の散髪はセルフカットにチャレンジしようと思っていたが、いつもどおり1000円カットにしておこう(笑)

コメント

No title

結婚観も同じです。持病持ちだし、セミリタイア思想に理解のある人じゃないと無理だと思ってます。
でも、ひろさんと決定的に違うのは私は完全に諦めて、探すことをしていません。
探さなかったら一生出会えないのはわかってますけどね。
出会えたらいいなとは思ってしまいます。←無理w

No title

パートナーはいてもいなくてもいいし、探したくなったら探すで全然いいと思います!
私も今はもうそこまで積極的な気持ちはありません。
ただセミリタイアに理解がある女性はなかなかまれなんですよね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント