記事一覧

大事じゃないことの先送り戦略は大切だと思う

仕事で重要なことの優先順位が判断できない人ってそれはすなわち仕事できない人である

でも人生においては優先順位付けがうまくいってない人が多い気がする

 

自分にとって人生のんびり楽しむことが最優先

そして最近まだわからぬ「先」の人生より「今」の人生をのんびり楽しむことの優先順位をもっと重要視すべきではないかと思う

 

過剰な貯蓄準備はほんとはいらない可能性が高いのでは

将来予測はわからない、本来的には必要になってから準備するほうが効率的だ

 

人間の脳は生存するために必死だった原始時代とたいして変化してないので、生存するために恐怖を感じやすい構造になっている

それは現代では過剰な恐怖感で、楽観的過ぎるかなくらいがちょうどいい考えではないか

 

ただし、前提がゲームオーバーにならないこと、つまりある程度の期間は先送りできるほど余裕、貯蓄があることは必要になる

言っていることが矛盾している気もするが、今という時間の希少性に重きを置くと、一定額以上の貯蓄の準備に時間を費やすことは効率性の面から考えると非効率ではないかということ

 

今日の食事



なし



マー坊豆腐 90円
もずく 30円



バナナ 100円
ほうれん草の胡麻和え(惣菜) 50円
いかの甘辛煮(惣菜) 150円

コメント

コメントの投稿

非公開コメント