記事一覧

セミリタイア後の居住地候補2

2つ目の候補は福岡市

 

メリットは

都会度の割に家賃など生活費が安い

食がおいしそう(でも自炊だとあんまり関係ないか)

女性がきれい(妄想)

実家がまあまあ近く(といってもそれなりに距離はある)、実家付近には少ないけど知人がいる

空港が近く、LCCにより安く東京方面の知人に会いに行ける

 

ただ一番のメリットだと考えているのは

福岡市は自己都合退職による収入減でも国民健康保険料が減免になるのではないかということ

http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/kokuho/hp/seido/06-05.html

退職直後の国民健康保険料は高く、現在の健康保険の任意継続のほうがよい
それでも高いけど…

 

国民健康保険料が退職直後から減免になるなら、とても負担は小さくなる

リストラとか非自発的失業なら多くの自治体で減免になるが、
自己都合だと一部自治体だけのよう

それぞれの自治体サイトには明確に書かれてない場合が多いので、個別問い合わせ必要だろう
ここら辺は自治体の裁量もあったりするのだろうか

福岡市はサイトを見る限り、自己都合退職でもいけそうな感じがする

きちんと問い合わせたりしたわけではないし、もし実際転居するなら確認したい

 

デメリット

福岡市自体には知人が誰もいない

知人が誰もいないのはなかなか厳しいが、自己都合退職による収入減でも国民健康保険料が減免が本当になるのならメリットが大きい

退職直後の数年は福岡に住んで、その後は他の場所へ転居というのもありだと思う

コメント

No title

福岡いいですね!私のリタイア候補地ベスト4は札幌、八王子、大阪、福岡です。でもまだ順位はつけられません(´ω`)それぞれ一長一短があるというか。八王子以外は住んでみないとわからないこと沢山ですからね。
でも、それ以外では岡山も少しだけ考えてたりします。
日本で1番晴れが多い上に、地震も少ないんですよー。
大阪にも近くて便利ですしね♪

No title

大阪は私も三番目の候補です!岡山は岡山市と倉敷市含めた地域圏レベルだと広島を超えていると何かの記事でみたことがあり、それなりに栄えてそうですね。天候、地震、交通の面ではひで吉さんのおっしゃるとおり利点が多そうです。ただ家賃を考えると大阪や福岡のほうが選択肢として安いところも多い気がするので悩ましいです。こういう話は楽しいですね~。

コメントの投稿

非公開コメント