記事一覧

セミリタイア後の居住地候補1

セミリタイア後の居住地を考えることは課題であり、自分にとっては大いに楽しい妄想だ

 

まずは第一候補は

東京近辺

八王子、日野、松戸あたりは大学の都心回帰による移転で家賃が安くなっているという記事を見たことがある

あと相模原も安いようだ

 

東京近辺に住むメリットは

アルバイトが豊富

学生時代の友人が多少いる

セミリタイアされている、めざされている方が多い

 

デメリットは

家賃が高いこと

満員電車が大嫌い

 

生活面だけだとほどほどに都会の地方都市のほうが自分的なコスパはよい

 

でも自分は仕事上のコミュニケーションは苦手だし、友人など数は少ないが、気の合う人と話したりするのはとても楽しい

今はLCCなどもあり、地方に住んで頻繁に上京するという方法もあるが、やっぱり何かあったときに気軽に会えたりするのはいいなと思う

 

東京近辺の中での候補は八王子、日野あたり

 

自分は漫画を読むのが趣味でかなり時間を充てている

立川には立川まんがぱーくがあってセミリタイアして、東京近辺に住むなら通いたいと思っている

90日間パス 2,000円(平日利用のみ)で、この手の施設にしては蔵書も豊富、新刊近くまでそろっている

きれいで飲食も可能、寝そべれる、多分持ち込んでパソコン作業もできる

ちなみに一度平日に行ったが平日でも不登校の生徒?で利用者は多かった、ただ座れないほどではない

八王子、日野だと立川に近く、家賃も安い

コメント

No title

マンガパーク、存在は知っていたんですがまだ行ったことなかったです!今度行ってみよう。

八王子(駅周辺)ー立川は距離10kmくらいなので、原チャや自転車で移動できる範囲ですよ。
私は3時間くらいかけて歩いたこともあります。

電車もラッシュ時間帯以外はそれ程でもないですし、八王子から立川は3駅なので楽に移動できると思います。

あと、活字を読まれるなら図書館が充実しているところも八王子の良いところです。

市内に4ヶ所くらい図書館があり、本の取り寄せとかもできます。

家賃は大きいですからね。出来るだけ安い所がいいですね。

No title

まんがパークはとてもお気に入りの場所です。ただ平日でも人はまあまあ多かったので、休日だともっとすごいと思います。

10kmなら原付だと余裕ですね。3時間歩きはすごいですね~

本もとても読みます!八王子は図書館も充実しているのですね、それはありがたいです。

基本インドアな生活スタイルなんで、いかに安く居心地よい住まいを見つけるかは非常に大きな課題です!

コメントの投稿

非公開コメント