記事一覧

睡眠とサラリーマンとセミリタイア

睡眠については自分の欠点だと思っています

寝付きが悪い、寝起きも悪い

自分のベストな睡眠時間は7時間~8時間だと思うが、休日だと12時間超寝てしまうことも、そして次の日なかなか寝付けなくなり、生活リズムがずれていく

夕食を食べた後眠くなることが多く、そこで軽く寝てしまうと夜寝付けなくなる(夕食後そのまま朝まで寝ることはなかなかできず、数時間以内に覚めます)

 

サラリーマンだと必ず朝、定時に出勤しないといけません

これは確かに辛いし、私もいつも憂鬱になります
でも自分にとっては強制的に生活リズムを正すシステムにもなっています

勤務先に行ったら、朝からしっかり目覚めて仕事できるし(というかしないといけない)(笑)

しかも今のところ、仕事が忙しく睡眠時間が足りないということにはならないのでそこも恵まれてます

 

将来セミリタイアをしたとき、自分の場合、何かしらの努力をしないと生活リズムが確実に崩れます

1日とかであれば別によいですが、数日続けると私は体調不良になります

 

今のところ睡眠で生活リズムが崩れる対策として考えていること

朝は毎日定時(8時)に起きる

すぐに温かい飲み物を飲む、日光にあたる、顔を洗う。

午前中は家にいて頭を使うことをすると眠くなる(そもそもはかどらない)ので
できるだけ出かける、軽い運動をする、頭を使わない作業(掃除洗濯)をする

昼食後、30分昼寝をする、それ以後は眠くなっても絶対寝ない
眠くなったら風呂、筋トレ、散歩、歯磨きなどで寝ないようにする

夜も定時(24時)に寝る

 

ちなみに自分が何か作業をする上で一番調子がよい時間は21時~24時、二番目は13時~16時だと思います
こういうのはやっぱりきちんと意識しておいたほうよさげですね

 

今回改めて自分に適切な生活リズムを考えてみて、いい意識付けとなりました

コメント

心配

私は逆にすぐ寝れて、休みの日はいつもより早く、朝3時とか4時に自然と目覚めちゃう「おじいちゃんタイプ」なので、睡眠スタイルは真逆ですね。

でも、これは心配です。
「○時に起きる」って決めていても予定のないリタイア生活だったら、その時の睡魔に負けちゃう気がします(^^;

Re: 心配

> ひで吉さん
おっしゃるとおり、生活リズム崩れないかが一番心配なんですよ。なにかあればいやいやでも起きれるので、新聞配達でもしたほうがいいのかと本気で考えることがあります。

猫を飼えば、朝ごはんの時間には猫に起こされるので予定より早めに猫を飼い始めるかというのも案ではありますね。

コメントの投稿

非公開コメント